旅とは人生であり、人生とは旅である。

懸賞生活 及び、世界各国の旅をして街並み、乗り物、景色、遺跡、食べ物などを紹介するブログ。


マカオの水・時差・電圧の事情

こんにちは。


マカオの水・時差・電圧を紹介します。


1.水 


 マカオの水道水ですが、国際規格に基づいて浄水しています。中硬水で、中国本土の珠海地区から供給された水を蒸留、塩素消毒しています。飲用可能ということになってますが、日本の水質とは違いますのでご注意ください。カジノやホテルで貰える無料の水をこれらを飲まれることをお勧めします。ちなみに、現地住民もミネラルウォーターを飲んでいます。



2.時差


 日本との時差は1時間。マカオの方が遅れています。(日本が17時ならマカオは16時となります)夏時間(サマータイム)はありません。


3.電圧・プラグ


 電圧   220ボルト(V)
 周波数    50ヘルツ(Hz)

 プラグ  BFタイプ(ポウサダマリナインファンテ ホテルの場合

※ホテルによってプラグタイプが異なるらしいです。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。