旅とは人生であり、人生とは旅である。

懸賞生活 及び、世界各国の旅をして街並み、乗り物、景色、遺跡、食べ物などを紹介するブログ。


ワルシャワ空港到着~宿までの道のり

こんばんは。


ブログをサボってしまい申し訳ありません。


前回の続きですが、
ワルシャワ空港到着後、宿までの道のりを紹介します。


手荷物を受け取った後にワルシャワ中心部に向かうため、
鉄道にてワルシャワ中央駅まで行きます。


鉄道駅までは矢印に沿って歩いて行けます。
切符なのですが、
自動販売機かキオスクで購入できます。


自動販売機での買い方に自信がない人は、
お近くのキヨスクの購入がおすすめです。



キヨスクの人に「シングルチケット プリーズ」と言えば
こちらの切符を出してくれます。

電車に乗ってからで良いので黄色の印字機に挿入してください。

切符の裏に有効期限と時間が表示されます。
印字しないと検札時に罰金徴収されますので気をつけてください。


ワルシャワ中央駅のホームは地下になります。

一旦、地上に出て地下鉄の乗り場まで約500メートルくらい歩きます。

空港で購入した切符で地下鉄に乗れますので大丈夫です。

宿の最寄り駅まで1駅です。


ちなみに泊まる宿は

です。


駅から徒歩6分くらいのところにあるので便利ですよ。


ワルシャワ空港から宿までの道のりを紹介しました。


ポーランド到着

こんにちは。


10/26(水)ポーランド無事に到着しました。
羽田空港発のカタール航空811便のドーハ行に
乗りました。

飛行機は満席で約12時間のフライト時間でした。
羽田離陸して1時間半ほどで機内食サービスがあります。

ビーフとマッシュポテトのメニューを選択しました。

ビールはアサヒビール、ハイネケン、フォースターズの3種類あり、
私は「フォースターズ」をオーダーしました。
日本では中々飲めないビールを飲みたかったからです。

お昼寝の前にウィスキーを飲んで寝ました。

起きたらインド通過してあと3時間ほどでドーハ到着です。
到着2時間前に朝食サービスがあります。

フランスパンにクリームが混ざったとても珍しいものでした!!
その後、約50分早くドーハ・ハマド国際空港に到着しました。

ドーハ空港で乗り換えですので、
もう一度、セキュリティチェックを受けます。
ドーハ空港は飲み物OKですので、
途中捨てないでくださいね!

ワルシャワ行はQR259便の8:15発です。
場所はA10搭乗口です。


ドーハ空港のシンボルは巨大なクマです。

こちらの場所がA、B、C、D、Eゲートの分岐点です。
待ち合わせする際はこちらのクマの前が一番良いと思います。

8:15発のQR259便に搭乗し私の席は後方でしたので、
空席がちらほらあり快適に過ごせました。

ドーハ離陸後、すぐに朝食サービスがあります。

出された食事はラザニアでした。
個人的には好きなので満足。

ワルシャワまでのフライトは約6時間。
3席空席だったため、横になって寝ることができ、
とても快適に過ごすことが出来ました。

予定通り到着し、荷物も無事受け取りました。






いよいよ出発!

こんばんは。


本日よりポーランドへ旅立ちます。
今回は長期間の旅になり、
ワクワクしながら準備をしています。


これから羽田空港国際線ターミナル


旅行中はブログを更新していきますので、
これからもよろしくお願いします。


こちら亀有駅前

こんばんは。


今日は話題のアニメ「こち亀」の
地元亀有駅へ行ってきました。

JR常磐線・亀有駅南口前に両さん像があります。

南口を出て右側に行きますと交番の隣にも両さん像がありますが、
舞台はそこの交番ではないので注意してください。

バス停のそばにもベンチがあり「両さん像」と一緒に座れます。

亀有駅前にはたくさんの飲食店がありますので、
ぶらぶらするのもいいかもしれない街ですね。










未来世紀ジパング クロアチア編

こんにちは。


最近、ブログをサボってました。
再来週、旅立に備えてました。


今週月曜日、テレビ東京系列にて
「未来世紀ジパング クロアチア編」が放送されてました。


今年2月にクロアチア旅行へ行ってましたので、
視聴しました。


クロアチアの有名な観光地・ドブロブニクが取り上げられてます。

ドブロブニクは欧米人にとってはとても有名な観光地でありますが、
日本ではまだまだなのかもしれないです。

クロアチアの海と言えば青いアドリア海です。

海のオルガンの音色が聴こえる「シーオルガン」があります。

スルジ山から見たドブロブニク旧市街です。
私は閑散期に行ったのでロープウェイが運航されてなかったので、
羨ましいと思いました。次回行ったときは絶対行きます(笑)

クロアチアは旧ユーゴスラビアの一部で紛争があり、
世界遺産にも影響があったそうです。

始めて映像で見ました。

クロアチアの復興のきっかけは映画のロケ地。

ゲーム・オブ・スローンズ」のロケ地はドブロブニク旧市街だったのです。

やはり、映画のロケ地になるとどうしてもロケ地に興味を持ち、
そこに行ってみたいと思う人がたくさんいるのは事実ですよね!


また、ジブリ映画「魔女の宅急便」も
ここドブロブニク旧市街が舞台でした。

日本でも最近話題の「君の名は」は聖地巡礼で
とても経済効果があって各旅行会社が力を入れてるそうです。


何かクロアチアの経済戦略も日本で取り入れれば、
地方創生の一躍になるかもしれないと勉強になりました。